稼ぎやすい在宅アルバイトを一挙に紹介 

景気不安の行く末

今日も、財布の中を寒風が駆け巡る。

 

この財布を駆け巡る寒風は消費税増税後は一層強いものとなった。

 

例えば、わずか1%の値上がりであったとしても、一般家庭の消費を考えれば数万単位の差になるだろう。

 

 

 

また、労働条件の悪化も懸念されている。

 

求人史を開けば難関資格が必要なのに月収15万円や数年の実務経験が必要なのに月収12万円といった感じで労働力の安買いが始まっている。

 

入る資金は減る一方で、物品の値段が上昇すればどうなるだろうか?

 

それは、我々が今まで見続けたとおりの現実がより一層ひどくなる未来である。